敏感肌と光脱毛

敏感肌の人にも光脱毛は可能です。 実は肌が敏感な人ほど自己処理などの方法は肌に負担をかけて肌トラブルを引き起こす可能性が高いため、サロンを利用した方がいいと言われています。

光脱毛は脱毛方法の中でも肌に負担が少ない方法であり、美肌効果もある場合がありますから逆に黒ずみや乾燥などを改善してくれる場合もあるのです。 とはいってもサロンも脱毛方法が統一されているわけではないので、利用するサロンを選択する場合は肌に優しい脱毛方法を行っているが選ぶポイントになってきます。 もし可能であれば医療機関と提携しているサロンだと尚良いでしょう。

昨今の脱毛サロンでは光脱毛を採用しているところが多いです。 光脱毛とレーザー脱毛では、肌への負担や痛みに関して光脱毛の方が少ないと言われています。 ちなみに、レーザー脱毛は医療機関でなければできません。 レーザー脱毛は普通肌の人でも痛くて我慢できないこともあるので、肌が敏感な人にはあまり適してないと言えます。

サロンを利用する際に気を付ける注意点は、事前に行うカウンセリングの際、自分の肌質などをしっかり説明することです。 カウンセリングは契約内容の確認だけでなくお客様の状態を把握するための場でもありますから、出来る限り情報を伝え、相談するようにしましょう。